ゴマ粒だけど...

レッドホース①
これは大阪一デカい観覧車
レッドホースオオサカホイール
エキスポシティにあるのよ
観覧車の横を車で通りかかったとき、ちょっと撮ってみたの
ああ、ちゃんと赤信号で止まってるときによ
走行中じゃなかったのでご安心を...
レッドホース②
で、この観覧車がね
我が家からも見えるのよ
我が家はマンションの最上階
玄関側の共有廊下から見えるの
ゴマ粒だけどね
かなり距離が遠いのと
夜って事で
写真がイマイチ鮮明じゃないけど悪しからず
レッドホースが輝いてると
なんだか嬉しくなる
「まだ営業してるんだね。お疲れさん」と言いたくなるわ
ただ、私はレッドホースにはたぶん一生乗らない
デカい観覧車
高いんだよ
上まで行くと大阪市内一望らしいからね
因みにレッドホースのある場所は
大阪市の北隣に位置する吹田市よ
そこから大阪市内一望できるってことは...
どんだけ高いねんってことよね
私は.......
私は高所恐怖症だから
観覧車なんて乗らないの!
でも、キラキラ光るものは大好き
だからレッドホースオオサカホイールは好きよ
では又ごきげんよ~~っ

スポンサーサイト

2017.02.22 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 大阪



御堂筋は今.....

今日、用事があって御堂筋に行ってたの
銀杏並木で有名な御堂筋
御堂筋①
しかし、さすが冬だね
銀杏並木は枯れ木並木だわ
紅葉(黄葉かな)の時期は
それはそれは見事な銀杏並木~~だよね.......
今は、静かに次の活躍期を待ってる感じかな
御堂筋②
で、何やら木々に巻かれてるものを発見!
御堂筋③
これ何だろう
閃いた!
こも巻きだよ、きっと
そうだよね?
害虫駆除のためのものだよね
冬の寒い間に薦(こも)を巻いておくと
虫たちがそこに入って暖を取る
そして春先に巻いてた薦を木から外せば
薦にいる虫たちを一網打尽
駆除できるってことよね
厳密に言うと、これは薦じゃないみたいだけど...
薦って藁(わら)でできてるけど
これ、ナイロンっぽいからね
薦じゃないからこも巻きとは違う
虫退治ってわけじゃない
実はよく分かってない私よ
これ、本当は何だろうね
まぁ、今夜眠れなくなっても困るから
もう考えるのやめた
では又ごきげんよ~~っ

2017.01.13 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 大阪



豆粒の中でも...


飛行機から見た大阪市内
まるで豆粒
だけど、あべのハルカスは
目立ってるね
豆粒ちゃうね~
写真真ん中にあるの分かるかな
しかし、大阪って
密集地だね
では又ごきげんよ~~っ

2016.12.10 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 大阪



大阪最強?!

友だちが持ってたカードをちょっと拝借
写真を撮った
カード②
確かに最強かも.......
カード①
私、たまじゃなくてしょっちゅう入ってるかも?!
こんなカードがあるなんて
やっぱ大阪最強だわ
では又ごきげんよ~~っ

2016.03.09 | | コメント(16) | トラックバック(0) | 大阪



竹やぶ

私の住む街吹田市千里山は昔
辺り一面、竹林だったとか
今も、その名残がある
竹藪①

竹藪②
所々で竹やぶ発見!
季節になると
ニョキニョキと生えてくるものがある
タケノコよね
竹やぶの持ち主が
収穫して持って帰る途中
たまに道路上に落としていくそうな
そこで閃いたこと
ほぼ妄想だけど.....
それを拾って持ち帰り
料理して食べたら窃盗罪になるのか
遺失物として警察に届け
持ち主が現れないまま半年経ち
腐るか、竹に成長するか
の、タケノコを取りに行くことになるのか
あ~~~ぁ
なんか、しょうもないことを
考えついてしまったな~~~私...
では又ごきげんよ~~っ

2016.03.07 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 大阪



『かた』か『がた』か.....

大阪市営地下鉄御堂筋線に
『西中島南方(にしなかじまみなみがた)』という駅がある
『西中島』と『南方』という
2つの地名をくっつけたものを駅名にしてるのね
大阪の地下鉄の駅名には
そういうの多いみたい
『喜連』と『瓜破』をくっつけて『喜連瓜破(きれうりわり)』とかね
で、この『西中島南方』
阪急電車との乗換地点でもあるの
阪急の駅名は『南方』
さぁて~
ここからが本題
というか.......
私の中での大阪七不思議の1つなの
御堂筋線の方は
『にしなかじまみなみがた』と読むの
南方・みなみがた
『か』に濁点がついてるの
一方、阪急電車の方はというと
『みなみかた』と読むのよ
『か』よ『か』!!!!!
濁点がないの
............................
何で~~~~~~~~~~
『みなみがた』
『みなみかた』
『が』と『か』
どっちが正しいの?!
また、どうでもいいことで
悩んでる私がここにいる..................
大阪人に言われるかな
「そんなん、どうでもええやん」
そうやね
もう悩むの止めるわ
では又ごきげんよ~~っ

2016.01.17 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 大阪



三色彩道

吹田市藤白台辺りに
『三色彩道(さんしきさいどう)』という街道があるのね
阪急電車・千里線の終点
北千里駅から東へ徒歩5分くらいのところよ
今日は、そこに行ってみたの
三色彩道②

三色彩道①
紅葉がいい感じ
三色彩道
これなんか趣があると思わない?
木の幹から
いきなり色づいた葉っぱが出ていて素敵
暑い日が続いていた大阪も
ここにきてようやく秋らしくなり
というか、いきなり冬になったって感じの今日この頃
昨日だったかな
朝の最低気温が2度だったらしいわ
木々も色づくのに慌てたんじゃないかな
でも、とってもいい紅葉ね
今日は木々に癒されたわ
では又ごきげんよ~~っ

2015.11.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 大阪



銀杏並木

銀杏③

銀杏①
大阪府の木は銀杏
御堂筋の銀杏並木が有名だけど
そこだけじゃない
大阪府下いたるところに銀杏の木が植わってる
もう、かなり色づいてるよ
銀杏②
実も所々落ちてる
銀杏の実といえば、ぎんなんだね
ぎんなん
茶碗蒸しに入れると美味しい
そういえば去年だったかな
聞いた話だけど
御堂筋に落ちた実を
つまり、ぎんなんを市民が拾っても良いらしい
袋に入れたぎんなんを
配る日もあると聞いた
本当なのかどうかは定かじゃないけど...
確かに御堂筋なら大量のぎんなんが
落ちるだろうから、掃除も大変
皆に配れば片づくというものよね
でも一応ここは公道だし
拾って持ち帰るとマズい?
ロクなこと考えない私
失礼
では又ごきげんよ~~っ 

2015.10.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 大阪



またまた.....

またまた新たな大阪を知った
略し方の法則なのかね、これは...
と思うようなこと
まぁ、そんなことに感心するの?!
っていう話かもしれないが...
実は何週間か前に道を聞かれたのね
その時には
「ごめんなさい、分からないんですよ」と返したんだけどね
道を聞かれたのは
淀川区の阪急三国駅辺り
なぜ私がそこにいたか、は?
どうでもいいよね
「国道へはどっちへ行けばいいですか」と聞かれ
「.............。国道ですか?」と私
「イナロクどっちですか?」と相手は聞き返す
私、イナロク、いなろく、、、稲六
考えた..........
例えば稲井六丁目あるいは稲田六丁目など
イナが頭に付く地名の六丁目かという
思いに及んだわけよ
例えばね地下鉄の駅名とか
略すからね
テンロクは『天神橋筋六丁目』
タニヨンは『谷町四丁目』というじゃない
だからイナロクもきっとそうだと思ったわけなの
結局分からなかったから
その方には丁寧に会釈してその場を離れたけどね
で、生粋の大阪人である知り合いに
今日会ったからその話をしたの
「はは、それわな~国道176号線っちゅうことやで」
と、言われた
なんか...........う??!
176やからイナロク
数字かいな~
はぁ、大阪ややこしわ~
でも、また一つ覚えられた
こうやって地道に大阪を覚えるんやね
と、思ったものよ
ふ~ん、国道も略されるか...
大阪やっぱりおもろい街やわ
では又ごきげんよ~~っ

2015.08.18 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 大阪



花火大会

夕べは大阪の淀川花火大会だったのね
た~~まぁや~~~♪
花火①

花火③

花火②
我が家のベランダから
バッチリ見えたのよ
このマンションを借りる時
不動産屋さんから言われてたの
「ここから淀川の花火が見られますよ」ってね
本当に見えた
嬉しい~~
ただ残念だったのは
クライマックスのスターマイン連発だ~
何だという時に...
スマホの充電切れで
写真が撮れずじまい
でも肉眼で綺麗に見えたし
もう感動だったわ
来年までに
一眼レフのカメラでも買おうかな
この写真スマホで撮ったから
(距離があり過ぎて?)
ピンボケになってるし.....
では又ごきげんよ~~っ

2015.08.09 | | コメント(12) | トラックバック(0) | 大阪



«  | ホーム |  »

プロフィール

谷口冴

Author:谷口冴
とある作家の独り言・戯言……

いらっしゃ~い!

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ