FC2ブログ

小説の神様

今、1つ小説を書いてるんだけど
一向に進まないのよね
で、ある友だちとそんな話をしていて
言われたことがあるの
自分で書こうとすると書けないものよ、と
どんどん書ける時って
なんというか
小説の神様みたいなのが
降りてくるのよ
小説の神様!?
ふ~~ん、そう言われてもね~
書けるときにはどんどん書けるんと違う
そういうときには神様が降りてきてるんやで
と、のたまう我が友
確かにそうかもしれない
小説の神様!!
どうか私のところに降りてきて~~
などとお願いすればいいのかしらね
出版に向けて動きたいから
悠長には構えてられないんだけど
気持ちは大事ってことかな
神様よろしく
こんな頼み方じゃ駄目かね
人はこれをスランプと呼ぶ.............キャハッ
では又ごきげんよ~~っ
スポンサーサイト

コメントの投稿

こんにちは。
小説の神様がいるんですか。
僕は、物語を作るときは
結構、登場人物に任せてしまうことが多いです。
大筋、台本を登場人物の誰かに持たせて
それ以外の人物は、自由にやらせています(笑)
僕のブログの「玄関暮らし」では
主人公のだいち君は「台本」を持ってませんよ~

小説の神様

ある音楽家の方が、歌詞やメロディが、降りてくるんだ・・・という表現をしていました。

目には見えないけれど、いるのかもしれませんね。

スランプ、脱せるとよいですね。

小説書けるなんて、尊敬いたします。

おはようございます
スランプの時は焦らない方が良いと思います

ものごとって、構えれば構えるほど。やらなきゃと思えば思うほど。進まないですよね。無心が一番?
小説の神様、そのうち降臨しますよ!
わたしには野球の神様が降臨してほしいです(笑)
冴さんのスランプ、阪神の藤浪くんのスランプより早く抜けられそうですよ。

>バケツ様

登場人物に任せる~~
なるほど~
そのアイデアいただきます!

ありがとうございます

>花おばさん様

音楽もそのようですね
メロディーが自然に湧いてくると
聞いたことがありますよ

それぞれ神様がいるんだと思いますね(^^)

>ネリム様

ありがとうございます
焦らずゆっくりやりますよ!

>みさと様

ありがとうございます!

ところで、阪神といえば...
ね~~~
どっかのチームにトラッキーの尻尾ひっぱられちゃった~~~
まだ2位はキープしてるが...

藤浪ガンバレ~冴もガンバルから~~(o゚▽゚)o
非公開コメント

プロフィール

谷口冴

Author:谷口冴
とある作家の独り言・戯言……

いらっしゃ~い!
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ